住宅購入時のライフプランシミュレーションサンプル

現在、中古住宅2件&土地1件を売出中です!

住宅のうち、1件は高田の高性能住宅、

もう1件は門田飯寺村東の住宅街の一画、

どちらも築浅です。

土地は一箕町八幡滝沢で、飯盛山近くの

住宅展示場の付近になります。

 

 

高田の住宅の方は、

長期優良住宅で高性能住宅、

価格は3,250万円です。

仲介料、銀行諸費用、火災保険等々の諸費用を入れると

3,500万円ほどになります。

 

私はファイナンシャルプランナーで

住宅取得専門FP事務所を営んでいますので、

買って下さる方には、無理な借入をして欲しくないと

思っています。

できればしっかりライフプランを作らせてもらって、

お金への不安を無くし、快く購入して欲しいものです。

 

★2018年1月完成 会津美里町築浅中古住宅 3,250万円

 

★2010年6月完成 門田町飯寺村東中古住宅 2,480万円

↑↑ 飯寺村東は価格変更で2,280万円になりました!

 

【住宅ローン返済例】

 借入金額 3,500万円(自己資金(頭金)無しでフルローン)

 返済期間35年、住宅ローンは全期間固定で試算、

 住宅ローン金利 1.300%(フラット35SA金利優遇10年間)

    11年目より1.55% フラット35 2020.06金利より 

 1年目月々返済額 103,768円、11年目~106,872円 

 

上記のように3,500万円の借入ですと、

毎月の返済額は10万円を超えます。

「変動金利などのもっと低い金利で借りたら、

 毎月の返済額もっと減らせるよね」、と思った方、

将来の読めない金利上昇に耐えられる自己資金が

あるならそれはそれでOKです。

 

【希望者の方にはライフプランシミュレーションします】

購入希望者の方には、

プロの視点でライフプランシミュレーションを

作らせていただきます。

お子さんの教育費が不安、

老後にお金がどのくらい残せるか、

この中古物件を買っても大丈夫か、

しっかり計算させていただきます。

買ってもらえるように、数字をいじったりは

当然ですが致しませんし、安易に

大丈夫ですよ!とも言いません。プロのFPですから。

 

【ライフプランシミュレーションの例】

※家族構成と年収は想定ですが、

支出の部分は生活する上で

この位は使うであろうというものはすべて

入れて計算してあります。

家族構成 夫 36歳会社員 年収450万円、

     妻 35歳会社員 年収350万円、

お子さんは小学生2人の4人家族、

総貯蓄額600万円(住宅購入には使わない)、

車2台所有、お子さんは二人共に大学進学予定、

生活費は標準並み、の方が3,500万円の

中古住宅を購入した場合のシミュレーション

↓ ↓

教育費で支出がかさむ時期は貯蓄減になりますが、

予期せぬ出費ではないため、対策は可能です。

教育費での貯蓄減を乗り切れば、老後は2,000万円程度の貯蓄を

保つことができます。

(退職金は2人で1,300万円計上、65歳まで勤務)

上記のようですと、住宅を購入しても問題はなさそうです。

もちろん住宅ローンの団信や保険も充実させて、

リスク管理する必要はあります。

ぜひ参考にしてください。

 

【物件をみて検討したい方は下記へご連絡ください】

実際に場所や外観、室内を見てから検討したい、という方は

下記までご連絡ください。

所有者の方が居住中のため、日曜のお休みの日などに

なる可能性大です。予めご予約ください。

連絡先:あいFP事務所 080-5737-2229

LINEでのご連絡も承ります。

ぜひお気軽にご連絡くださいね。

 

 

中古住宅の販売お手伝いもしております。

あいFP事務所は不動産業の取扱いもしておりまして、

中古住宅の販売のお手伝いも積極的に行っています。

「売りたい!」という方、ぜひお気軽にご連絡くださいね。

お金の不安と共にご相談お待ちしております。

 

「中古住宅を買いたい」という方のサポートも

最近は増えています。

 

様々な理由で新築を選ばない方も当然おられますよね。

中古住宅も一生に一度の買い物になるでしょうし、

安くありません。

お金の相談もひっくるめてお引き受けしたいのと、

「よい中古住宅と巡り合っていただきたい!」と

すごーく思っています。

 

いま販売をお手伝いしている中古住宅は下記になります。

どちらの物件も購入してくださる方で

希望者の方には、

ライフプランや住宅ローンの組み方など

アドバイスさせていただきます。

 

★2018年1月完成 会津美里町築浅中古住宅 3,250万円

 

★2010年6月完成 門田町飯寺村東中古住宅 2,480万円

 

どちらも所有者の方が居住中ですので、

ご覧になる場合は日数に余裕を持ってご連絡ください。

ご連絡先はこちらです。

【株式会社あいFP事務所】

 携帯 080-5737-2229(年中無休)

 メール kikuchi@ai-fp.net

   LINE QRコード 友だち追加していつでもご連絡ください。

 

中央通り~あいFP事務所までのご案内動画です。

あいFP事務所は会津若松市大町のキャッスルマンションの2階にあります。

駐車場のご用意もございます。

ご相談にお越しの際は、ぜひこちらをご覧の上、お越しくださいね。

 

会津若松駅から神明通りに向かう途中に、中央通りがあります。

中央通りの福島銀行さん四つ角を、右に曲がるところから動画は始まります。

※会津若松駅から一方通行の大町通りを通ってくる方は、右手に「すみれ花店」さんが

 見えたら少し先の左手に駐車場があります。

【株式会社あいFP事務所】

 福島県会津若松市大町一丁目7-12 キャッスルマンション203号室

 (事務所用のマンションです。住まいではございません。)

収入の「すき間」への備え

今回のコロナの影響で

収入が一時的に減少した方、

働き方を変えなければならなかった方、

おられたことと思います。

今までに経験していないようなことって

起きるのだなと実感しましたし、

何かあった時のための備えって

常日頃からしておくべきだなと、

痛感しましたよね。

今回、家コムさんに

収入の「すき間」に備えようという

コラム書きましたので

ぜひご覧ください。

家コム会津のマネープランコラム

 

 

★これから家が欲しいと考えている方、

まずはご予算から確認しましょう→あいFP事務所

 

★築浅中古物件はこちらへどうぞ→あいFP事務所 アットホーム

電話とメールのみでライフプラン作成できます!

【電話とメールでご相談・ライフプラン作成、承っております】

 

コロナウィルス感染防止のため、

面談の回数を減らし、電話、メールでのやりとりを

多めでやらせてもらっていますが、

今まで通り、

「家を買いたいので判断材料が欲しい」

「この位の家を買っても大丈夫?」という

ご相談を受け付けしています。

 

会津地方はまだ感染者がいませんので

建築や売買など不動産は動いてますよね。

 

マイホーム予算診断は受付させてもらっていますので、

ほぼ電話とメールのやりとりにはなりますが、

ぜひお気軽にご連絡ください。

(もしかしたら、お金の相談ってハードル高いので

 会うより抵抗ないかもしれませんね)

 

何名かの方を、電話・メールで相談・書類のやりとりの後、

ライフプラン(マイホーム予算診断)を作成していますが、

作成的には問題無く出来ています。

(お顔が見れない寂しさはありますが・・・)

 

手順としては下記のようになります。

①あいFP事務所 菊地の携帯で電話かメールで

(携帯080-5737-2229、メールkikuchi@ai-fp.net)

 現在の状況を教えてください。

(例えば、建売住宅や中古住宅購入したいが迷っている、

 気に入った土地があるが、このまま進めていいのか迷う、

 家の総額をいくらにしたら、老後も困らないのか金額を知りたい、等)

 ↓

②ライフプラン作成に進まれる場合

 下記の書類をご準備ください。

 ・ご家族構成、生年月日

 ・源泉徴収票2年分

 ・直近の給与明細

 ・1ヶ月の支出明細

 ・保険証券

 ・購入予定物件があればその資料

 聞き取りもさせていただきますので、

 例えば、1ヶ月の支出明細は完璧に

 そろっていなくても大丈夫です。

 ↓

 ライフプラン作成で数日いただきます。

 ↓

③ライフプラン書のお渡し

 メール、郵送、(面談もok)どれかを選んで

 ご説明の上、お受け取りいただきます。

 以上です。

 

家を建てる時の予算、購入もそうですが、

客観的な判断が必要です。

ひとりや家族内で悩まずに、

ぜひご相談ください。

皆さん、すっきりしたお顔になられますよ。

 

★再度、連絡先

株式会社あいFP事務所 菊地

携帯 080-5737-2229

メール kikuchi@ai-fp.net

 

 

 

 

 

 

 

この緊急事態の中でのローン返済について

コロナでお仕事に影響が出ている方、

多くおられると思います。

 

私も同じです。

 

先が見えない中、

猛烈な不安に襲われることもありますが、

一日も早く収束し、また力を発揮できる時が

来るまでに蓄えておけるようにしたいです。

 

特に自営業の方になりますが、

収入が減り、住宅ローンの返済が大変という方も

おられると思います。

 

早めに金融機関へ相談をしてください。

地元にある銀行から借入をしている方は

そちらへ連絡してください。

 

フラット35を借りている方は

住宅金融支援機構サイト内の

「月々の返済でお困りになったときは」

をみると、

Aタイプ・・・返済期間の延長

Bタイプ・・・一定期間における返済額の減額

Cタイプ・・・ボーナス返済分の返済額の変更、

      ボーナス返済の取り止めなど

と、返済方法変更メニューが選べるようになっています。

こちらのタイプを確認した上で、

返済中の金融機関(融資の申し込み先)に連絡をして

説明を受けた上で申請をしていただくようになります。

 

こちらは審査がありますので一定期間を要します。

ギリギリに苦しくなってからではなく、相談してみてください。

 

尚、私を通してフラット35を借入された方は、

ファミリーライフサービス 0120-068-035

連絡をお願いします。

 

いまはこんなことしか言えませんが、

もっと支払い猶予的なものを用意してくれるといいのに、

と思います。

借りてもらう時だけでなく、大変な時も寄り添えたらいいのにと

心から思います。

 

住宅ローン以外については

会津若松市のホームページ

新型コロナウィルス感染症に関連した経済支援について

を参考にしてください。

 

一日でも早く収束しますように。

 

 

 

電話、オンライン相談受付しています。

私の事務所は会津若松駅から車で5分位の

10階建てマンションの2階にあります。

1,2階は事務所専用になっていて、その1室を借りています。

事務所用なのでお風呂が無くて、

住むのは難しいんですよね。

住むなら3階以上の部屋を借りることになりますね。

 

私は1人で株式会社あいFP事務所を

やっています。

1人なので、(一応女)オートロックのマンションは

大変ありがたいです。

インターフォンが新しくなったばかりなので、

下に来られた方が鮮明に確認できます。

 

何が言いたいかと言いますと、

ひとりなので、今も、自宅ではなく、

事務所でひとりで仕事をしています。

 

事務作業や片付けが苦手な私は、

今のうちにそういった苦手なことや

勉強をしたり、

今までと同じようにお客様とのメール・

LINEでのやり取りをしています。

 

・・・と、そんなことをして

事務所にずーっといると、

こんな時期なのに、

営業の電話がとても多いんですよね。

 

広告掲載しませんか、

雑誌に載りませんか、

福利厚生の一環として、

従業員が気軽に相談できるFPとして

登録しませんか・・などなど。

 

中にはよさそうだなと思える話もあるのですが、

結局どれも断っています。

 

断っている理由は、

「これから説明をしに向かいます」

と他県から来られる話をされるのです。

 

相手(お客様になる立場)を大事に思うならば、

これから向かいますは

今の時期におかしいですよね??

 

“本当なら会ってお話したいところだけど

こんな状況なので今、会うことはできないが

資料を送るので検討しておいてほしい”、と

言ってもらった方がかなり好印象です。

 

会津ではまだコロナ感染者の方が出ていません。

このまま一人も出ないといいなと思いますし、

お客様や家族に移してしまう立場にもなりたくないです。

 

お客様を大切に思うならば、

会わないという決断も必要ですよね。

説明だけならオンラインや電話でも

出来ますしね。

 

営業電話への愚痴になってしまってすみません。

 

というわけで(?)

あいFP事務所では

電話やオンラインでの相談も行っております。

弊社は正月の三が日以外は

年中無休が基本です。

が、今年は例外です。

お客様によりますが、

5月3~6日まではお休みするかもしれません。

 

GW中にご相談希望の方は早めに

ご連絡いただけると助かります。

 

これから家を建てる、中古や建売を買う場合の

資金計画のご相談だけでなく、

ローンの支払が大変、家計改善、

家を売却したい、等々のご相談も増えています。

 

お金の相談へのハードルは高いと思います。

でも、解決して笑顔で暮らしておられる方もいます。

ひとりで悩まずにご相談ください。

秘密は守ります。

 

菊地携帯→080-5737-2229 

 

 

 

 

 

 

70歳の桐谷さん、何歳完済でローンが組める?

緊急事態宣言が全国に発令された翌日なので

緊張感がある中、

通常営業させていただいております。

 

とはいえ、市内の車の数はやはり少ない気がします。

 

会津地方ではまだ感染者が一人も出ていませんが、

時間の問題なのか、それとも

会津には感染しない土地柄や

自然に行っている習慣あって、

それがウィルスを寄せ付けないのか、

なんて考えたりしています。

 

人に移す立場になりたくないですし、

両親に何かあっては嫌なので、

注意して過ごしたいと思います。

 

 

あいFP事務所は通常営業とはいえ、

ひとりの会社なので、ひとりで事務所におります。

 

ご面談は減っているかもしれませんが、

ZOOMを使ったオンラインでの相談や

メール・LINEでのやりとりは出来ますので、

躊躇せずにご連絡くださいね。

 

さて、前置きがかなり長くなっていますが、

先日の「月曜から夜更かし」のスペシャル、

株主優待で暮らす、桐谷さんがマンションを買う

という内容でしたが、ご覧になりましたか?

 

フェフ姉さんが観たくて観ていたのですが、

結局桐谷さんを観ているうちに寝落ちしてしまいました。

 

マンションを買おうとした、

桐谷さんが最初に行ったことは

ローンを組めるのかという相談で、

それを金融機関ではなく、

FPの飯村さんにされていました。

 

(テレビを観ながら、(そうそう、真っ先にFPに

相談だよね!)とかなりうれしくなりました。)

 

そこで桐谷さんが参考になったと言っていたのは、

「ローンを組める年齢制限」です。

 

71歳までは80歳完済で年齢的には組むことが

出来る(収入とのバランスも当然大事)と伝えていましたよね。

 

30~40代の方には、あまりピンと来ないかも

しれませんが、

 

何年で組むのかは、実際は繰上するので、

35年で組んでも、30年で完済したりするつもりだと思うので、

意識しないと思いますが、

 

審査的には35年で組むと完済が何年になるかは

重要です。

 

年金での返済が可能か、という点ももちろん需要ですが、

ローンを組む時に加入する保険の団信も年齢は大事です。

 

一般団信(死亡・高度障害)だと80歳完済で組めますが、

三大疾病、病気ケガまでフォローしてくれる団信は

 

75歳完済でローンを組むように求められます。

40歳を超えると、35年では組めないか

他の団信(ガン団信)に加入することになります。

 

75歳完済ではない団信を扱っている金融機関も

あるのですが、金利に魅力が無かったりします。

これが残念・・。

 

年齢が上がってくると、持病があったりして

保険会社の審査で団信に加入できなかったりすることもあります。

 

健康診断で要検査の場合は、検査して結果を口頭で

いいので受けておくことは必須です。

 

私のお客様には最高で65歳で住宅ローンを組んだ方も

おられますので、

 

年齢が上がっても組めないことはないのですが、

条件が変わってくる、ということは

覚えておいてくださいね。

 

先の見えない不安な日々が続きますが、

自分の身近な大切な人を守るためにも

気をつけて過ごしましょう。

 

ではまたお読みくださいね。

 

※2020年ゴールデンウィーク中の

オンラインでのご相談受付しております。

今年、家を建てたい、買いたい方は

まずお金についてFPに相談することから

始めましょう。→あいFP事務所

 

 

 

 

 

 

 

土地との素敵な巡り会い

突然ですが、私の毎日の日課は“土地探し”です。

(あいFP事務所は不動産会社でもあります。

 でもファイナンシャルプランナーに相談したい!

 という方向け限定の不動産業をしています)

 

注文住宅を建てる場合、予算が決まったら

土地を探すのですが、

 

土地との巡り会いは『運命』だと思っています。

 

探していれば必ず見つかりますが、

しばらく見つからない場合ももちろんあります。

 

でも、探しても見つからない、ということも

また『運命』かなと思っています。

 

これからもっと良い土地に巡り会う可能性があるからです。

 

私の勝手な解釈ですが、外れていないと思っています。

 

お客様に土地を探す時、「あ、絶対ここだ」という

土地に巡り会います。

 

他の土地に決まりかけていても、

土地の予算が少しオーバーしても

絶対こっち!と思って決めてもらいます。

 

結果、「菊地さんの言う通り、

この土地にしてよかった」と言ってもらえます。

 

感覚だけで言っているのではなく、

隣地との間隔、陽当たり、道路付け、広さ、

値段、給排水、等々を見て、

 

家が建った時の立体的イメージが沸いて、

お客様のイメージと合ったら・・って

完全に感覚ですね笑

 

なぜこんなことを書いているかというと、

昨日、建築屋さんとある土地を見に行ったのですが、

 

その土地がとても気に入ってしまったのです!!

 

かなり前からその土地のことは知っていたのですが、

地図上で見ただけで、

 

三角の変形地で、線路わきだったので、

積極的に見に行きたいと思っていませんでした、すみません。

 

昨日、別な土地を見に行ったついでに

その三角の土地にも行ってみたら、

 

110坪くらいあるので、広くて、

隣の家との間隔や雰囲気、

 

線路側には家が建たないから陽当たりの良さ、

線路の向こう側に見える家、

 

道路は狭いけど、周りにわりとお洒落な家々がある、

小学校や駅が近い、などなど、

トータルして気に入ってしまいました。

 

値段は今は900万円ほどですが、交渉可なので

もっとお得になるはずです。

給水・下水道は引き込み済です。

 

110坪あるので、2つに分けてもいいくらいですが、

ここは分けない方がかっこよく家が建ちそうです。

 

かなり条件良いと思うのですが、

残念ながら、その町にちょうど合うお客様が今、

おりません。

 

お客様いないのに、土地だけ見つかる・・苦笑

こういう時もあるものですね。

 

家のイメージも私の中で勝手に出来上がっているので

ぜひ木材をふんだんに使った家を建てたい方が

おられましたら、連絡ください笑

 

土地はきれいな四角というだけで

値段が高かったりしますし、

 

みんなの目にとまりやすく、早く売れるのも

きれいな四角です。

 

変形地でも道路付けがよかったり、

真四角じゃない分、隣との間隔が空いていたりする

こともあります。

 

家が建ってみると、変形地とは思えないように

なることもあります。

 

いま土地探ししているよ、という方、

建物、諸費用と合わせた総予算は

決まっていますか?

 

まだ決めていない、だいたいで決めている、

という方、しっかりライフプランを作って

安心して土地探しをしましょう。

 

住宅資金計画はこちらへ→あいFP事務所