ブログ

iDeCoが本当に必要な人とは

先日横浜で研修を受けてきました。

FP向けの個人型確定拠出年金のセミナーです。

確定拠出年金の立ち上げから携わっていて、

よく雑誌などでもお見掛けする大江先生のお話は

具体的で、ある程度知識があるFPでも

本当にためになるものでした。

 

大江先生のお話の中で、とても印象的だったのが

どなたでも加入できるようになったとはいえ、

一番、個人型確定拠出年金を導入していただきたい立場の方は

「自営業者・個人事業主」の方という部分です。

 

自営業者・個人事業主の方は、自分年金作りを積極的にやらなければ、

国民年金だけの老後生活になる可能性が大です。

ずっと働ければもちろんいいのですし、

預貯金がたんまりあるという方もいいのですが、

そうでない方は老後のことを真剣に考える機会は

どの程度あるのだろうと考えてしまいました。

 

いつまで働けるかは自分の体力次第というところも

リスクがあります。

私も同じ立場ですので、とても考えさせられます。

 

日々のお忙しさで気が付いたら老後だった・・・という方も

多そうです。

自営業者・個人事業主の方の自分年金としては、

手段はいくつか考えられます。

自営業者・個人事業主の方への自分年金作りへの働きかけに

もっと力を入れて行かなければならないなと

改めて再認識させてもらえる機会でした。

 

今後、どんどん情報発信していけたらと思います。