ブログ

消費税が上がる前に家が欲しい?①

2019年10月1日から消費税が10%になる

ことが正式に表明されましたね。

10%・・・キリがよく、計算しやすくなっていいなと

思う方は多くはなさそうですかね・・・。

増税の影響を緩和する対策が検討されていますが、

必要なものは8%のうちに買っておきたいなと

思ってしまいます。

特に大きな買い物は今のうちに

と思っておられる方も多いですよね。

 

 

◇住宅購入のどこに消費税が影響するのか?

 

これから家を建てる場合、どの部分に消費税10%が

影響してくるのか、ですが、土地は消費するものではないので、

消費税は非課税ですが、建物には消費税が課税されます。

 

例えば、坪単価60万円(税別)、32坪で1,920万円の

建物の場合、消費税UPの2%の差は38.4万円になります。

 

ここに、諸費用(仲介手数料や住宅ローン事務手数料など)にも

増税分がプラスされます。

 

さらに消費税UP分の住宅ローン借入額が増えれば、

もっと総支払額が増えることになります。

 

 

◇8%で購入するタイムリミットは?

 

これから住宅購入を検討されている方はチェック

されていると思いますが、もし8%のうちに

建てたいとお考えでしたら、

タイムリミットが2つあります。

 

1つ目のタイムリミットは、2019年9月30日までの

「完成引渡し」です。

増税前の9月中に完成引渡しを受ければ、

消費税10%になる10月に掛かっていないので、

8%で済むということですね。

 

それまでに完成が難しい場合には、

実はもう1つのタイムリミットがあります。

 

2019年3月31日までの「工事請負契約」です。

10%になる2019年10月1日は施行日。

 

その半年前の2019年4月1日を指定日としており、

その指定日の前日の3月31日までに工事請負契約を

締結していれば、もし10月以降に完成しても

8%の支払で良いという「経過措置」があります。

 

現在は平成30年10月で、3月まで半年切っています

 

まだ半年ある、と思うかもしれませんが、

工事請負契約の取り交しは簡単にはできません。

 

土地を見つけて、設計、仕様の打合せを何度も重ねて、

金額をある程度固めてから契約の取り交しをしますので、

契約まで何か月も掛かる場合もあります。

 

逆算しながら余裕を持って進めてください

 

くれぐれも8%にしたいがために、

「とりあえず契約」はしないようにしてくださいね。

後からのトラブルの元ですよ。

 

続きは次回へ。

 

※あいFP事務所 セミナーのお知らせ※

 

11月3日(土・祝)福島テレビハウジングプラザ

   福島会場にて14時より

   参加無料・予約不要

   消費増税と住宅取得についてのライフプランセミナー

 

11月11日(日)会津アピオ 2階

  住宅取得5つのお金のルールセミナー

  14時~15時半  参加費:1,000円

  これからお家を建てる方向けのセミナーです。

  消費増税前に建てるべき?を考える方にも

  お勧めです。

 

11月17日(土)福島テレビハウジングプラザ

   会津会場にて14時より

   参加無料・予約不要

   消費増税と住宅取得についてのライフプランセミナー

 

以上、お目に掛かれることを

楽しみにしております!!!

 

セミナー内容を詳しく知りたいという方は

お気軽にご連絡ください。

 

菊地携帯 ⇒ 080-5737-2229