ブログ

最初に資金計画を立てることがなぜ大事なのか?④

“わくわく”しながら家を建てる

 

以前、尊敬している工務店の営業の方に、

「菊地さん、家って

わくわくしながら建てるものだよね」と

会話の流れで何気なく言われたことがあります。

 

その方は、いつもそう思いながら施主様と

接しておられるので当たり前のことを

おっしゃったのだと思いますが、

ものすごく感動したので心に残っています。

 

この“わくわく”にはいろんな意味が込められていて、

施主様やご家族様の気持ちはもちろん、

建てる側に携わるひとりひとりの家への思いも

入っていると感じ取れました。

 

そう思ったら、みんなの熱い思いで

造り上げる家ってすごい!って、

感動が押し寄せてきたんです。

 

そんな風に皆が“わくわく”している中で

家造りを楽しんで欲しいからこそ、

真っ先に資金計画をして安心して

臨んでほしいのです。

 

そして、みんなの思いが詰まった家を

大切に長く住んで欲しいと、

心から思っています。

 

終わり

 

(※以前に家コムあいづさんに掲載していただいた

コラムからの引用です。

改めて大切な内容だなと思ったので、家を建てる多くの

方にお読みいただきたいと思い載せました)

 

家コムあいづさんに新しいコラムをアップして

いただきました。

【いよいよ消費税10%へ!

ベストな住宅購入のタイミングとは?~前編~】

ぜひお読みくださいませ。