中古住宅のお引渡しで感じたこと

あいFP事務所はファイナンシャルプランナーの

事務所ですが、宅建の資格を持ち、

不動産業も営んでおります。

 

私が中古住宅や建売で関わらせていただく場合は、

物件の仲介だけではなく、FPですので

資金計画を立てて、住宅ローンのアドバイスも

させてもらった上で、不動産の仲介をさせてもらっています。

 

そうじゃないと、「あいFP事務所」で

仲介させてもらう意味がないですからね。

 

普通に中古住宅や建売を買うよりも

お金のサポートがついていますから

安心して購入していただけると思います。

 

という

宣伝はここまでにしまして・・・

 

最近、仲介が続いて感じたことについて

載せたいと思います。

 

私は、不動産関連の仕事は長いですし、

不動産会社に属していたこともありますが、

自分で不動産業を初めてからは

まだ経験年数が浅いので、

お客様に近い感覚で仲介をさせてもらっているので、

売主側の仲介の不動産やさん方の対応には敏感だと思っています。

 

最近、仲介が何件か続き、実感したことがあります。

 

A様について、資金計画のサポートをしつつ、

中古住宅のサポートをさせていただいたのですが、

 

売主側の仲介業者さんと

順調に進めて、先日、お引渡しが終わりました。

 

ここまでは普通ですが、

良かったのはお引渡しの“後”です。

 

売主さん側の仲介業者さんの

対応がいいんです!!

 

中古住宅なので、空き家になっていた期間にもよりますが、

築年数が何年にもなると、

住み出して何かしらある可能性って当然あります。

 

現状有姿(手を加えず、そのままの状態で売る)なので、

住み出してから何かあっても買主さんが修繕してね、

ということになるのですが、

修繕で費用が掛かる場合でなくても

何かしらで連絡があったりはするものですよね。

 

その時(お引渡後)の対応って、

会社や担当の方の人柄が出ると思いますが、

迅速にやわらかい物腰で対応してくださいました。

 

現状有姿を説明する時も口調も大事です。

丁寧で口調もやわらかい様子をみると

また一緒にお仕事させていただきたい!と

思います。

 

でもお引渡後も良い対応をしてくれるって

正直、普通だとは思いますよ。

だって売買の目的って「仲介」ではなく、

「快適に住んでもらう」ことだと思いますからね。

 

でも必ずしもそう思っている方ばかりではないのです。

 

先日、賃貸に出す物件を購入したのですが、

その時の中通りの仲介業者さん、おもしろいように

引渡し後はつめたーい感じになっていました苦笑

 

相談なんてできる感じではまったくないです。

 

悲しいですが、自分がそうなってはならないと

改めて思えたのでよかったです。

 

不動産は物件で選ぶので、売主側の仲介業者さんは

もちろん選ぶことはできませんが、

買主側(自分)の仲介は、自分で選べます。

 

ぜひ自分のために動いてくれる、

地元に根付いておられる業者さんに

お願いしていただきたいです!

 

★新築、中古住宅や建売購入で資金計画が

気になるという方はこちらへ→あいFP事務所

 

 

 

無料相談・お問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けております。

守秘義務を守ってご相談にお応えします。ご安心の上、ご相談ください。

電話でのお問い合わせの際は、ホームページを見たと言って頂くとスムーズです!

お問い合わせ
お気軽にお問い合わせ下さい

お電話でのお問い合わせ

0242-23-9013
受付時間 平日9:00~18:00(月〜土曜日)

メールでのお問い合わせ